スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

新緑の頃 

2017/05/20
Sat. 22:25


May.14,2017

I女史と山中湖周辺の低山へ。
曇天ながら新緑のプロムナードは今が旬・・・


_20170514_1310190.jpg

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

3年ぶりの上越国境へ 

2017/05/14
Sun. 18:05


May.3-5,2017

2017 GWはヤマ友と上越国境の縦走へ。
雪がたっぷりの雪尾根を2泊3日で。
連日快晴、担ぎ上げたビールの味が沁みた3日間だった。

5/3=鳩待峠~至仏山~ススヶ峰付近幕営

5/4=幕営地~国境分岐~平ヶ岳~往路戻り~大白沢山付近幕営

5/5=幕営地~景鶴山~西側の尾根を下降し尾瀬ヶ原~鳩待峠


P1170429.jpg
P1170459.jpg
P1170509.jpg
P1170568.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

奥多摩で山トレ 

2017/05/02
Tue. 00:13


Apr.29,2017

GWのはじまりは、ワンデイで奥多摩の鷹ノ巣山へボッカトレ。
登山口で水をがっつり担ぎ、急登をせっせと往く。

トレーニングって目的もあるけど、それは口実で
実は下山後の冷たいビールのため・・・だったりもする。


okutamabokka2017429.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

はるやま未満 

2017/04/25
Tue. 22:21


4月は繁忙期。だけど、今シーズンはお山へのお誘いも頻繁ですw
ま、いいことですね。忘れないうちに備忘録・・・

Apr.1-2,2017

栃木塩原「日留賀岳」へ。
天候悪化予報で北関東へフィールド変更するも、やっぱり天気イマイチ。
いつになく積雪も多く、トレース無し。山中はガスガス。途中で「もう、温泉に行きませんか?」と
誰ともなく言いだし、とっとと下山。いつもの素泊まりのお宿「雲海閣」に投宿し宴。


17621840_1298815216869354_3651618921268880296_o.jpg




Apr.22-23,2017

那須連峰縦走。今回は新幹線使って、大人の休日倶楽部ですw

三本槍まではさほど積雪は無く、楽勝ペースだった。しかし、そこから福島県の
山域へ立ち入ると積雪量がぜんぜん違う!天気も予報に反して曇りベース。で、風も強い(>_<)

まったくトレースもない中、右往左往して15時に坊主沼避難小屋。
この小屋がとってもとっても素晴らしかったです。布団とか毛布もありまして。
地元の方々が常に整備して下さってるようで、有りがたく使わせて頂きましたです。
夕方から天気は回復傾向。青空も見えてきた。

と、思っていたら2日目はホワイトアウトw ま、しょうがないのでコンパス頼りに
ルート探しをしつつ、なんとか正規ルートに乗っかりました。1時間ほど彷徨ったかな。
その頃にはガスも晴れて春の日差し。やっぱり、晴れの山がいいですよね、はい。
バス停前のホテルで温泉入ってビール飲んで、またまた新幹線で帰京。
いやあ、列車旅がまたまた好きになっちゃいました。


P1010043.jpg




今年の春山にはまだまだ雪が残ってるなあ。もうしばらく残雪登山が楽しめそうです。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

南会津の静かな山 

2017/03/22
Wed. 22:15


Mar.18-19,2017

山毛欅沢山(ぶなさわやま)という南会津の山へ。
毎年、この時期に計画して悪天候に阻まれ頓挫してきた山行であったが
今回はその鬱積を晴らしに、ヤマ友4人と入山。

麓からたっぷりの雪、トレース無しのルート、もちろんスライドする人もいない。
残雪のブナ林を少しずつ標高をあげて進んでいく。
15時過ぎ雪庇に覆われた山毛欅沢山に到着し、西側1,500m付近に幕営した。

今回は窓明山へ抜ける2泊のルートを予定していたが
2日目は朝から吹雪でやむなく往路を戻り下山となった。


P1170298.jpg
P1170311.jpg
P1170323.jpg

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。