スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ボロ宿で旅気分 

2012/10/02
Tue. 22:05

山へ行く若い人たちが増えたらしい、いいことだと思う。
雑誌もいろんなのが出版されて、さながらファッション誌みたいだけどね。
ま、それはいいとして・・・テント泊を勧める特集もよくやっている。けどね、これが
けっこう問題で一人で行くならまだしも、数人のパーティで行って一人一張りのテントだと
山のテン場ってすぐキャパオーバーしちゃうんですよ。特に夏場なんかは大変だったと思う。
個人装備で3人用とか4人用テントとかふつうは持たないから、仕方がないっていえば仕方がないけど。

山岳会は面倒だし(経験上ホント面倒なことが多いデス)、お気軽に気の合う
山仲間とテントでヤマ遊び。ま、そうなるのかも知れないね。雪山とかクライミングやるなら
ある程度経験のある人につかないとダメで、山岳会とかも選択肢ですけどね。
まあ、山岳会もいろいろあって。楽しいことも勿論ありますけどね・・・

だいぶ、前置き長くなったけど混んでるテン場とか騒々しいのが苦痛なら
麓のオンボロ宿に投宿するってのも一考ですね。テント泊も好きだけど最近は、なんかこっちのほうが
気楽でいいです。夏に行った北海道でも宿に2泊くらいしたけど、やっぱり快適。
なにより、旅気分を味わうなら宿に泊まるほうが断然いいと思う。

borobooks.jpg


関連記事

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

日本ボロ宿紀行知ってます!^^
ブログ書いてらっしゃいますよね。
実際泊まるとなると躊躇しそうな宿もあったりして、けっこう衝撃的(笑)
今シーズンは結局一度も山でテン泊しませんでした。こんな年ははじめてかも〜
今年はさっさと朝一から登って日帰りしちゃうパターンにハマってますw

mel #R0.FKgZ6 | URL | 2012/10/03 10:29 * edit *

そうそう、ブログもなかなか詳細レポされてて
唸ってしまうボロ宿がたくさん。日本もまだまだ捨てたもんではナイ!と
勝手に結論付けてしまったワケです(笑)

紅葉時期のメジャーな山はね、どうしても行く気になれないですし
ワンデイ登山&下山後温泉&ふかふかお布団付で8,000円!とかだったら
もう迷わずこちらを選択する年代になってきました^^

エドヤマ #- | URL | 2012/10/03 20:00 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://edyama.blog122.fc2.com/tb.php/336-f1d1c5b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。