京王高尾山口行き 

2014/12/28
Sun. 21:20

Dec.27,2014

地元の駅から列車に乗った。すでにお正月休みに突入しているためか
土曜日の車内はいつもより空いている感じ。
明大前を過ぎ、調布、府中と過ぎていくと武蔵野の面影を残した
雑木林がぽつんぽつんと車窓を流れていく。ボクが子供のころと比べれば
格段に少なくなった雑木林。あの辺を探検してみたいなあ、などと妄想していると
終点の京王高尾山口に着く。ヤマ友のY女史と歩き納めハイクでもやりますか、という
ことと相成り、駅からてくてく歩ける南高尾山稜へハイクアップ。
葉の落ちた高尾の杜からは、たっぷりと雪をまとった富士山がちょこんと顔をだす。
あのてっぺんにイチゴをのっけて食べたいねえ、と言いながら落ち葉をサクサク。
太陽が少し西に傾きかけた頃、林道に下りた。バスの時間まであと5分!
早歩きでもなく走るでもなくバス停まで。ギリギリ停まっていたバスに飛び乗る。
こうして陽だまりハイクは大成功のうちに終了した。
また来年もヤマに登ろう。あんまり頑張らないでいいヤマへね。


DCIM0126.jpg

関連記事

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://edyama.blog122.fc2.com/tb.php/493-2b9709cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08